ジャニーズグッズ 売却後

売ったグッズの行き先

買い取られたジャニーズグッズはどうなるの?

 

売却後のジャニーズグッズがどうなるのか気になって調べてみたところ、店舗によっていろいろ違うようです。

 

人によっては、その行き先によって買い取ってもらう店舗を決めたいと思う方も居るでしょうから、私が調べてわかったことだけでも書き留めておこうと思います。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

店舗買取の場合

 

基本的に店舗買取の場合は「自分の店で販売する」ことを目的に買い取りをおこなっています。

 

ですから「自分の店で売り物にならない」と判断されるものは買い取ってもらうことができません。

 

逆に高値で売れると判断されたものは、比較的高価買取をしてもらうことができます。

 

 

売却後にその店舗から買っていくのがどんな人かといえば、グッズ以外の本・CD・DVなどに関しては必ずしもジャニオタに渡るとは限りませんが、基本的にグッズ類であればジャニオタが購入する確率は高いといえるでしょう。

 

宅配買取の場合

 

 

宅配買取の場合も、基本的には直営の販売店を持っていることが殆どですから、そういった直営店で販売されます。

 

最近では実際の店舗ではなくインターネット販売のみおこなっているケースも多いですが、いずれにしても直営店やネット販売店を通じて販売されることになります。

 

 

この場合も店舗買取と同様、グッズ以外の本・CD・DVなどに関しては必ずしもジャニオタに渡るとは限りませんが、基本的にグッズ類であればジャニオタが購入する確率は高いといえるでしょう。

 

JUSTYの場合

 

ジャニーズグッズ専門買取店のJUSTYは、実は直営店以外に海外への販路も持っていて、海外の、特にアジアのファンの方たちに販売しています。

 

国内のファンには直営店を通して販売していますが、それ以外に海外へも販売しているため、大量の商品が必要なことと、日本ではちょっと需要がないようなものでも需要があるため、他店では買取対象にならないようなものも買い取ってもらえます。

 

また需要があるため比較的高額査定になっているんですね。

 

しかもそれらは全て日本国内・海外どちらであってもジャニオタの元に届けられているというわけです。