ジャニーズグッズ 宅配買取

管理人が最後にたどり着いた宅配買取

ジャニーグッズ売却で最後にたどりついた宅配買取(一押し!)

 

「手続きが面倒そう」と思って敬遠していた宅配買取が、実は一番便利で、結婚式の準備に大忙しだった私には救世主のような方法でした。

 

店舗買取からSNS、オークションと色々試して最終的に宅配買取にたどり着いたわけですが、「こんなことなら最初から宅配買取でやっとけば良かった」とすごく後悔しました。

 

実際に利用してみて感じたメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

知らなければ損をする、宅配買取5つのメリット

 

24時間いつでも対応

 

やっぱり一番のメリットは『24時間対応』でしょう!!

 

結婚準備に忙しいからといって、社会人の場合は仕事を休んだり遅刻・早退したりするわけには行きません。

 

だって結婚式には会社の人達にもお祝いをもらったり出席してもらったりしますから、迷惑かけられません。

 

それに式後には約1週間の休暇をもらって新婚旅行に行くわけですから、その間仕事を代行してくれる仲間たちにそれ以上の負担を掛けるわけには行きませんよね。

 

むしろ余分な仕事を残さないよう、いつも以上に忙しい毎日です。

 

ですから自分の都合に合わせて24時間対応してもらえると言うのは、すごくありがたかったですね。

 

ダンボールなどを用意してくれる業者もあり!

 

宅配買取は自分でダンボールを用意したり、発送手続きをしたりするのが面倒そうだと思っていませんか?

 

でも実は、梱包資材を用意してくれる業者も多いんですよ。

 

手続きも簡単、ネットやメールから必要事項を記入して連絡するだけなんです。

 

もちろん24時間対応ですから、連絡すれば梱包資材が届くのを待つだけという手軽さです。

 

あとは自分で梱包して発送するだけでOK!

 

ダンボールだけでなく、商品を守るためのプチプチなんかも一緒に送ってくれる業者もありますから要チェックです。

 

全てを自宅で完結できるので、手間が省けて楽

 

今は宅配便も電話1本で自宅まで集荷に来てくれます。ヤマト運輸さんではクロネコメンバーズに登録すれば送り状の印刷までやってくれるのですごく便利です。

 

どれもこれも、パソコンやスマホさえあれば自宅で全て出来てしまいます。

 

大きな荷物を持ってコンビニに駆け込む必要もなければ、店舗まで運ぶ必要もありません。

 

字が汚くても、送り状まで印刷してもらえるのですから何も心配ありません。

 

ともかく全てが自宅で出来てしまうというのが一番大きなメリットでした。

 

クロネコメンバーズで検索してみてね!!

 

査定や買い取ってもらうための送料は0円

 

査定してもらったり買い取ってもらったりするためには商品を宅急便で送らなければなりませんが、その際の送料は0円のところが多いのです。

 

つまり着払いで送れば良いということになりますから、梱包資材だけでなく送料も自分の負担金なく済ませることが可能なんですよ。

 

複数の商品をまとめて査定してもらえる

 

宅配買取では、写真やウチワ・タオルなど複数のグッズをまとめて同時に査定〜買い取りしてもらうことができます。

 

オークションや個人売買だと、個別でなければなかなか売れないので、例えば公式写真なんかもバラ売りしなければ買い手がつかず時間と手間がかかってしまいますが、宅配買取はまとめて段ボールで送るだけなので、そういった手間も省くことができちゃいます。

 

 

宅配買取で気をつけたい3つのポイント

 

直接対面で査定されるわけではないので、最初はちょっと不安

 

目の前で査定してもらう場合は納得できなければそのまま帰ればいいけれど、一旦商品を送って査定というのは「すごく安く買い叩かれるかも」「断っても返してくれないかも?」なんて不安がありました。

 

そこで私は、ツイッターとmixiを利用して宅配買取り経験者の体験談を聞いてみたんです。

 

すると大抵の業者はそんな心配は不要だということが分かりましたが、でもやっぱり悪徳業者も居るとのこと!だから「信頼できる店」を選ぶことが最も重要だということを教えてもらいました。

 

また買取価格は店舗によって違うとのことでしたから、事前情報を集めることの重要性を知りました。

 

返送の送料は自分負担のことがある

 

もし査定価格が気に入らなければ一旦引き取って他の業者に査定を頼めばよいのですが、実はキャンセルの場合の送料は自分負担の業者が殆どです。

 

ですから、適当に業者を選んで大失敗って事にならないよう、最初から業者選びは慎重にした方が良いです。

 

査定に出したら、基本はその店で買い取ってもらうという覚悟で、不安なら事前にホームページ内をよく読んだリ電話などで問い合わせをしてからの方が良いですね。

 

非公式品はNGのことも・・・

 

公式グッズはもちろん買い取り対象だし、雑誌の切り抜きなども買い取ってくれる業者もありますが、非公式グッズはNGの業者が多いので要注意です。

 

例えば自作ウチワや非公式写真などは、そのものの値打ちや写りの良さにかかわらずNGの業者が殆どなのでその点は注意してください。