ジャニーズグッズ 売却手順

宅配買取ショップに出す手順

ジャニーズグッズの宅配買取イメージは?

 

みなさんはジャニーズグッズの宅配買取にどんなイメージを持っていますか?
私は、最初は「なんとなく手続きが面倒そう」って思っていました。

 

 

幸いなことに私は千葉県在住なので、電車一本で簡単に都心まで出ることが出来るため、最初は宅配買取よりも直接店舗持ち込みを考えましたし、一番簡単で楽なのはオークションとSNSを利用した個人取引だと思っていました。

 

 

それで実際にそうした方法を試してみたわけですが、店舗買取は運ぶのが困難で諦め、SNSでの募集やオークションでは色んなクレームを受けたりして本当に大変でした。

 

 

最終的に宅配買取にたどり着いたわけですが、「こんなことなら最初から宅配買取でやっとけば良かった」とすごく後悔しました。このサイトを作るきっかけになったのも、その後悔を他の人に味あわせたくないと思ったからです。

 

 

最初は「面倒そう」と思っていた手続きが、実はどんな方法よりも一番ラクだったこと、是非皆さんにも知っていただきたいです。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

宅配買取ショップに出す手順

 

 

ジャニーズグッズ宅配買取のサイトを選ぶ

まずはジャニーズグッズ宅配買取店のサイトにアクセスします。
ここでのポイントは「ジャニーズグッズ宅配買取」の店を選ぶということです。

 

「ジャニーズグッズ」以外のさまざまなものを買い取っている店舗では、買い取ってくれる商品が限られていますし、中古品などは価格が低くされてしまいがちです。

 

サイトにアクセスしたらまずひと通り内容を読んでみましょう。
できれば複数のサイトを比較して、その中で一番自分に合っていると思うサイトを選びたいですね。

 

 

電話で問い合わせ

あくまでも「何か不安なことや質問があった場合」には電話で問い合わせるということで、必ずしも電話連絡は必要ありません。

 

ですが、「少し傷があるけど査定してもらえるのかな?」なんて疑問があったなら、事前に問い合わせたほうが確実です。

 

買い取りは無理でも引き取りはしてくれるケースもあるからです。また大まかでもいいから、おおよその査定価格が知りたいという場合も答えてくれる店舗もあるみたいですよ。

 

 

梱包資材の依頼

各店舗で方法が違うので、サイト内に書いてある方法に従って商品を送るためのダンボールなど梱包資材を依頼しましょう。

 

ほとんどのサイトは、サイト内にフォームが用意してあるか、依頼用のメールアドレスがわかりやすい場所に記載されています。

 

大抵はダンボールと一緒にプチプチなどの緩衝材も送ってもらえます。

 

また段ボール箱も複数のサイズが用意されているところが多く、希望の数だけ送ってもらうことができますから、どの大きさのダンボールを何個欲しいか、およその目安を立てて依頼をすれば「入りきれなかった」なんてことを避けられますね。

 

もし自分でダンボール等を用意する場合は、厚めのダンボールを用意したほうが安心です。

 

ホームセンター等で購入することができます。

 

 

商品の梱包&発送

届いたダンボールや緩衝材を使って商品を丁寧に梱包し、必要書類も同封して発送します。

 

割れ物などはプチプチや新聞紙などでしっかり包み、割れたりしないようにダンボールの隙間にも新聞紙などを詰めて送るようにしましょう。

 

予め梱包資材を送ってもらった場合には、一緒に送り状が送られてくる店舗もあります。

 

いずれにしても送料は着払いになるので、自分で送料を支払う必要がないのは大きな魅力ですよね。

 

自分でダンボール等を用意して送る場合でも、着払いで送ればOKですよ。

 

また各店舗のサイトに「買い取りのために必要な書類」というのが明記されています。

 

その書類がなければ査定はできても買い取りをしてもらえません。

 

別途書類を郵送したりするのは面倒ですから、ダンボールの中に書類も一式入れて送るようにしましょう。

 

必要書類は各店舗で多少の違いがありますが、以下のようなものが必要とされています。

 

・買取依頼書:フォーマットが用意されているのでプリントアウトして必要事項を記入するか、表示されている必要事項を紙に書くだけでもOKです。

 

・本人確認書類:身分証明書(免許証・パスポート・保険証・住基カードなど)のコピー

 

・保護者の同意書:18歳未満の場合のみ

 

 

査定結果連絡

後日査定結果の連絡が入りますから、その価格で良いか判断して返事をします。

 

キャンセルする場合は、返送してもらうための手続きを行います。

 

査定結果の連絡は、基本的にメール連絡・電話連絡の中から希望の方法で連絡が入りますので、仕事などで電話に出るのが難しい場合はメール連絡にしてもらったほうがいいですね。

 

こちらからの返事も、電話・メールのどちらでも受け付けてもらえます。