世界で一番ハンサムな生田斗真様の映画「予告犯」見てきました!!

世界で一番ハンサムな生田斗真様の映画「予告犯」見てきました!!

世界で一番ハンサムな生田斗真様の映画「予告犯」見てきました!!

予告犯

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今、ジャニーズで一番ハンサムなのだーれだ?

 

それは生田斗真様でーす!!

 

そして、「ジャニーズで一番」ということは「世界で一番」なのだーっ!!

 

ということで、世界で一番ハンサムな生田斗真様が出演なさっている「予告犯」見てきました!!

 

まあ「映画のあらすじはジャンプ改見てねー」という感じで、私はもっぱら感想のみですが。
ハンサム多くて楽しかったわー。それに演技派の方ばかりで、ドラマもばっちりでした。

 

予告犯

ちょっと原作も気になる方は今AmazonのKindleで「予告犯」の一巻が無料で読めるので、ダウンロードしてみてね。
ただ、一緒に載っている漫画はとっても怖いから、ホラーが苦手な人は避けた方がいいかも※

 

 

映画「予告犯」では生田様のハンサムぶりが、全身写るロングショットで見られる楽しみもたーっぷり堪能できました。

 

立ち姿が良いですよね。

 

というかどこも素敵ですよね、生田様。
立っても坐っても、新聞紙を被っていてさえ素敵です。

 

新聞紙の穴から見える目がもう素敵ですね。

 

そのすき間から見える部分に集中しすぎて、一瞬セリフが聞き取れない所があって、自分が不安になりました。

 

見えている所は少なくても、「このシーンは生田様!!」と間違えない自信があります。

 

予告犯

 

映画デビューの輝く星2つ

予告犯

 

それから特に言っておきたいのが、今回映画デビューした福山康平(ふくやまこうへい)君と窪田正孝(くぼたまさたか)君も超絶カワイイってことです。

 

福山康平君は本当にフィリピンの人にしか見えないし、しゃべり方もカタコトぶりが板についてて、

 

えーっ?何で?本当に日本人?って思ってしまうほど役になり切っていました。

 

それなのに何となく演技が「素でやっている」感があって良かったです。笑顔がむっちゃ可愛いわぁ。これから絶対、育つね!

 

窪田正孝君は衝動的に犯人をかばってしまうインターネットカフェの店員役なんだけど、ふらっと思い付い付きでとんでもないことをしてしまう危うさと、全く後悔していない意志の強さが芯にある、そういう難しい役どころをびしっとこなしていて、素敵でした。

 

凛々しいです。

 

予告犯

 

 

「Vs嵐」で「予告犯」グループが出た時には確かいなかったのでチェック漏れていて、一回目映画見た時にはショック受けてしまいました。
ばかばか、私の間抜け!!

 

戸田恵梨香様も相変わらずの舌足らずぶりがかわいらしかったです。

 

あ、上の写真は今回のお話と関係ありません。

 

グッズが出て来たから見せびらかそうと思っただけです。

 

二番の写真は二宮様(あ、つい、「様」になっちゃった)が声の出演をなさった「暗殺教室」の画がついた電車が走るというので写真を撮ってきた時のです

 

こういう追っかけも楽しいです。